• curacao vera and john online-casino-destination
    カリブ海の島々

    ベラジョンプレイヤーなら一度は行ってみたい、カリブ海に浮かぶキュラソー島

    日本人でも安心してプレイできるオンラインカジノに「ベラジョンカジノ」があります。スマホの日本語対応にもいち早く着手し、日本人向けのゲームも多数用意されています。   ベラジョンカジノはボーナスが充実しており、まず新規登録するだけで10ドルのボーナスがもらえます。そして、新規登録だけではなく、登録後3回目までの入金に対して、最大1000ドルの入金ボーナスが進呈されるのです。   オンラインカジノに興味があっても、やはり最初は不安ですよね。しかし、ベラジョンカジノではボーナスが充実しているので、初心者でも気軽に始められるようになっているのです。   また、ベラジョンカジノはゲームの種類が1200種類と豊富なところも大きな特徴となっています。   ブラックジャック、バカラ、ルーレットなどおなじみのゲームもありますので、初心者はまず登録ボーナス、入金ボーナスを活用して遊んでみて、徐々にカジノに慣れていくのもいいですね。   ベラジョンカジノでは新作ゲームを随時導入しているので、飽きることなく長く遊ぶこともできるのです。   ただ、オンラインカジノ初心者の中には「カジノって違法にはならないの?」と不安に思う方も多いでしょう。確かにカジノというと法律違反で逮捕されてしまうイメージが強いですよね。   ベラジョンカジノは、カジノが合法となっている海外の国で、きちんとライセンスを得たうえで運営されているので、法律的には問題はないと言えます。   しかも、ベラジョンカジノは特にライセンス審査の厳しい「キュラソー」の政府が発行するライセンスを得ているのです。ライセンスの面から見てもベラジョンカジノは安心して遊べると言えるでしょう。   「ん?キュラソー?」   確かに「キュラソー」って耳慣れない地名ですよね。   キュラソー島は、ベネズエラ沖に浮かぶオランダ領の島となります。17世紀よりオランダが支配しているため、首都ウィレムスタットにはヨーロッパ風の街並みが広がっています。   ただオランダ風の建築様式となっているだけではなく、キュラソーの面白いところは建物の色がパステルカラーになっているのです。   独特なパステルカラーの歴史的な街並みは、ユネスコの世界遺産にも登録されています。   見た目だけではなく、建物自体も17〜18世紀に建てられたものが多く、歴史的な価値もあるのです。   また、島の中には、おしゃれなブティックが立ち並んでいる地区もあってお買い物も楽しめますし、レストランやカフェ、バーもたくさんあります。   カリブ海を眺めながら、優雅な気持ちに浸っての食事なんかもできちゃうのです。   キュラソー島は、街並みがとても可愛く、建物や風景も写真映えすること間違いなしです。   日本では馴染みが薄いために、日本人と出会うこともほとんどなく「しっかりと海外を満喫したい!」という方にオススメな場所となっています。   ベラジョンカジノとも深い関係のあるキュラソー島。 ベラジョンプレイヤーとしてぜひ一度は行ってみたい場所ですよね。

    Comments Off on ベラジョンプレイヤーなら一度は行ってみたい、カリブ海に浮かぶキュラソー島